2017年01月20日

エフエムたいはく、1月22日12時は関東以西の民謡@です。

1月22日の進行表です。
今週は、小杉真貴子さんの唄で、千葉県民謡、木更津の三味線唄「木更津甚句」でスタートです。

M@:木更津甚句   小杉真貴子 民謡ベストCD1−4

沖津:歌詞にあった「はー木更津照るとも 東京は曇れ かわい男が ヤっサイモッサイ ヤレコリャドッコイ コリャコーリャ 日に焼ける」
→あたしのいるこの木更津は、今日も天気が良くて日が照っている。木更津は、まあそれでもいいけれども、東京のほうはどうぞ曇っておくれ。そうでないと、あたしのいとしく思うあのお方が日に焼けて、お仕事がつらいでしょうし、せっかくの色白のいい男ぶりが台無しになってしまうものね。→訳するとこうなる。
ひなた:長野県民謡、天竜川流域の祝い唄、盆踊唄,伊那(いな)節(ぶし)
    小杉(こすぎ)真(ま)貴子(きこ)さんの唄です。
MA:伊那節     小杉真貴子 “   
     
ひなた:…次の唄は、静岡県民謡で下田(しもだ)節(ぶし)です。
沖津:、下田港は江戸と上方を結ぶ航路の湊、諸国の漁船の寄港地として栄えた下田の花街で、船乗り相手に唄われた酒席の騒ぎ唄。ハイヤ節系統の神奈川県の「三崎甚句」の移入と言われている。小杉真貴子さんです。
MB:下田節     小杉真貴子  “       13

ひなた:・・・。和歌山県民謡から「串本(くしもと)節(ぶし)」藤山進さんの唄です。
沖津:「ここは串本 向いは大島 中をとりもつ 巡航船」
→ここは串本で、海の向こう側は大島だ。この二つの土地の中をとりもつ巡航船が、走っている。巡航船よ、大島にいるあの人との中をとりもって、会わしてほしいものだね。→という意味です。
MC:串本節    藤山進   

ひなた:・・。福井県三国町のお座敷唄、三国(みくに)節(ぶし) 早坂光枝さん。
沖津:三国は昔、北前船の寄港地として栄え、この唄は、色街で船乗り相手に唄われた。元は家の地固めの作業唄、盆踊り歌とも言われている。津軽の「十三の砂山」などと類似する歌詞もある。
MD:三国節     早坂光枝   

ひなた:・・・。山中(やまなか)節(ぶし)、晴海洋子さんです。 
沖津:山中温泉を中心に唄われるお座敷唄。「忘れしゃんすな 山中道を東ゃ松山 西ぁ薬師」→この山中温泉へ来る道を、忘れないで、また通って来て下さいね。東は松山で、西に薬師山のそびえているこの山中道を、お忘れにならないでね。
ME:山中節     晴海洋子 

ひなた:・・・。
中CM@KM仙台タクシー、田倉電気工業所
・白謙(今夜のおかず編)、・ジャパンビル、・沼倉オート、
ひなた:民謡歌手が歌う演歌、今週はキングレコードの岩井きよ子さんの唄で「雪の浅野川」です。
MF:雪の浅野川   岩井きよ子
ひなた:・・。
中CMA・ジャパンビル、・沼倉オート、・白謙(パンダ編)、

ひなた:エフエムたいはく制作「新・民謡列島めぐりinみやぎ」、再び民謡です。伊勢音頭です。
沖津:伊勢神宮を中心に各地で唄われた唄。江戸時代盛んであった伊勢参りの客相手に神宮近辺の遊女たちが唄った酒盛り唄で、遊客たちが地方に持ち帰ったり、願人坊主たちが大道芸として各地に流布したりして全国に広まり、土搗き唄や祝い唄に転用された。斉藤京子さん
MG: 伊勢音頭     齊藤京子  

ひなた:・・。郡上(ぐじょう)節(ぶし)〜川崎、
沖津:岐阜県郡上郡の盆踊り歌。「郡上のナー八幡出て行く時は 雨も降らぬに 袖しぼる 袖しぼる 雨も降らぬのに 袖しぼる」
→郡上八幡の盆踊りも果てて、あの人がこの郡上から出て行く時は、雨が降っていないのに、別れの悲しみの涙に、袖をしぼることだ。山崎定道さん。
MH:郡上節〜川崎〜   山崎定道  

ひなた:・・。宮津節、原田直之さんの唄です。
沖津:京都宮津を中心にうたわれている酒席の唄。宮津は昔、北前船の寄港地として栄えた所で、
この唄はその遊廓で唄われていた。
MI:宮津節       原田直之   

ひなた:愛知県岡崎に伝わる唄「岡崎(おかざき)五万石(ごまんごく)」、長屋光子さんの唄です。
MJ:岡崎五万石     長屋光子   

沖津:・・次は「黒田節」です。福岡県の代表的な民謡。黒田節と改名されたのは昭和3年のラジオ放送が最初で、それ以前は「筑前今様」といっていた。赤坂小梅さんの唄です。
MK:黒田節       赤坂小梅   

沖津:今週は、関東以西の代表的な民謡一部お送りしました。
   来週は、二代目木直子さん、瑞穂あけみさんによる「民謡教室」、
   全国大会と名の付く宮城県の民謡をお送りします。
ひなた:この番組への感想などをお聞かせ下さい。・・・・。

この番組は、石巻白謙かまぼこ店、ジャパンビルシステム、
沼倉オート、仙台カントリークラブ、ミツワフーズ
仙台タクシーグループ・KM仙台タクシー、田倉(たのくら)電気工業所(しょ)の提供でお送りしました。
後CM
仙台カントリークラブ、白謙(見とれて編)、・ジャパンビル、・沼倉、
ミツワフーズ
M:みちのく音頭(4分42秒)   瑞穂あけみ

*エフエムたいはく:1月22日(日)正午・放送、(サイマルラジオ)
1月25日(木)9時再放送
*BeFM(八戸):1月23日(月)19時、[サイマルラジオ]
*カシオペアFM(二戸):2月3日(金)19時放送、[サイマルラジオ]
2月4日(土)午後7時再放送



posted by 沖津 at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。